婚活

0日婚 出会ったその日にプロポーズ ありえない【破滅への第一歩】

朝の情報番組で出会ったその日にプロポーズをして結婚を決める【0日婚】が話題になっていました。

結婚を決めるのは本人、家族の自由ですが個人的な感想は0日婚はありえません。

2度の離婚を経験した私が0日婚をお勧めしない理由を記事にいたします。

結婚するなら価値観が大事

結婚でパートナーに求めるものは外見?年収?性格?

結婚する上で妥協できる範囲は外見?年収?性格?

結婚のメリットって何?

私は二度の結婚と離婚を経験をしました。結婚するのは簡単。だからこそ結婚については慎重になるべきだと考えます。

0日婚をお勧めしない理由

お互いの価値観が見えないからです。

出会った日に結婚を決める理由として考えられる事は、直観焦りの二つ。女性なら年齢を重ねれば重ねるほど外見の衰え、高齢出産のリスクが増えるばかりで焦るのは必然だと考えます。【私は若い女性が良いとは思わないです。年齢関係なく女性との価値観が大事だと考えます。】

しかし、婚活パーティーや合コンで出会って相手の本性、素性が分からないまま結婚したらどうなるか?

運よく最良なパートナーと出会え幸せな結婚生活を送る事が出来るかもしれません。

しかしながら出会って間もなく結婚したら理想の描いていた結婚生活とは、かけ離れて辛い結婚生活を送る事になるかもしれません。

何故、交際期間が短いとリスクがあるのか?お分かりだと思いますが相手の事が分からないからです。

交際期間が短期での結婚のリスク

1.性格が合わない(DV、だらしない)

2.金銭感覚が合わない(浪費癖、ケチ)

3.職業等に偽りがあった

4.借金

5.癖【浮気性、酒癖、性癖】

この5つの項目は、一般的な離婚理由になります。

1.性格の不一致(DV、だらしない)

性格の不一致に関しては育ちや環境によって変わります。長年の交際期間、同棲期間を経てからの結婚であればお互いの良い所も悪い所も分かり結婚を決意できると思います。

逆に自分の中でパートナーに対して譲れない気持ちがあるのであればそこで終わるでしょう。

別れる事はネガティブな事ではなくお互いの人生の為。ポジティブな事です

しかし、0日婚ではお互いの性格を見抜く事が出来ません。

2.金銭感覚が合わない

0日婚したらパートナーの金銭感覚が分かりません。

0日婚でも一回は食事位は行くでしょう。

ここでは異性の金銭に対する感覚を観察する事です。

男性目線

食事に行って女性が食事代を出す意思があるか。

女性の考えからしてみれば男性がデート代を出すのは当たり前なんて思っている女性もいるかもしれませんが男性だって生活はあります。毎回、男性にデート代を出させる女性なんて別れた方がいいです。

女性目線

食事に行って食事代を男性が出すか。

女性にデート代を全額出させる男性は論外。せめて自分が食べた食事代、デート代くらいは出す気持ちが大切です。

一般的な男性ならばデートの時に車を出したり、ちょっとした飲み食いを出してくれると思います。その事を考えてください。

3.職業に偽りがあった

一般的な婚活パーティーでは、年収、職業は自己申告の為結婚直前になって無職、フリーター、派遣だったなんて話もよくある事です。付き合いが短ければ相手の素性なんて分からないですよね。

付き合いが長ければパートナーのライフスタイルも分かるし同棲すれば何の仕事をしているかわかりますよね。

4.借金

0日婚では相手が借金があるかどうかも判別できません。借金があるとカミングアウトされ、借金を受け入れるパートナーを受け入れる器があるならばいいです。しかし、これから結婚を考える人に借金があったら結婚もお付き合いもしませんよね。

5.癖(浮気性、性癖、浪費癖、ケチ)

結婚してパートナーに変な癖が発覚するなんて話も珍しくはありません。

男女問わず浮気癖がある人、酒を飲むと酒乱になる人、普通の夜の生活じゃ満足できない人、節約を通り越してケチな人。

一般的な人であればこれらの癖を受け入れる人なんていないですよね。

浮気であれば生活に支障が出ない程度、バレない程度あれば個人的には良いと思いますが(本当ダメ)酒、性癖、ケチは生活に支障を来す可能性があるし暗い気持にもなります。

結婚をする前には同棲は絶対必要

結婚をする前には絶対に同棲が必要だと私は考えます。

理由としては相手の生活スタイル、仕事、金銭感覚、協力性を自分の価値観と合致させる意味で必要だと感じます。実家の彼氏の家に毎日、通い妻の様にするのではなく一つ屋根の下、二人の力で生活することです。

実家にいれば親がご飯を作るし洗濯もする。女性の家事力を図る事もできません。

同棲してお互いを理解し嫌な所も受け入れると思ったら結婚してみても遅くはありません。

個人的主観ですが同棲を許さない親は危険です。理由は2つあります。

同棲を許さない親は主に女性方の親だと思いますがそんな女性と結婚しても男性が苦労するだけです。

1.親に洗脳されている

何故なら親に洗脳されている可能性が高いからです。

令和の時代、同棲なんて当たり前ですよね。自分の思いやパートナーの思いより親の意見を聞くと言う事です。その女性の中で困難に遭遇した時にパートナーの意見より親の意見を優先するでしょう。

結婚して2人一つ屋根の下に暮らして何か会った時嫁が「お父さんがこう言った。」なんて言ったらガッカリしますよね。

2.同棲生活は結婚生活の予行練習

同棲は結婚生活の予行練習。家事や生活のリズムそこでお互いを観察する結婚生活へのテスト期間だと私は考えます。

ここでお互いに自分の中でパートナーの生活スタイルが受け入れらい部分が出てきたら別れれば言い事です。

別れたら女性方の親族の逆鱗に触れるかもしれませんが結婚して離婚するよりマシだと思いませんか?

今の時代は令和です!

まとめ

私は二回、結婚をし二回離婚をしました。離婚理由は相手にもありますし自分の至らなかった部分も理解しています。

しかし、結婚は自分だけではなく親族、会社、友人様々な方に関係してくることです。

関係ないと思われる方もいるでしょうが結婚したらお祝いを頂いたり、保険証を書き換えたりしますよね。

結婚を否定するのではなく直観や愛や恋だで結婚をしても絶対幸せになれません。

0日婚を否定するつもりはありませんがこれから結婚を考えられる方。

同棲は必要です。

-婚活